3倍速論証読み込み講座

スポンサーサイト

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へこのエントリーをはてなブックマークに追加




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


目次ページへ

↓ポチっとクリックお願い致します♫
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ


応援ありがとうございます。
面白い記事、参考になる記事が書けるよう、努力いたします。

敗因分析その2

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へこのエントリーをはてなブックマークに追加




前回、敗因分析が重要だという記事を書いた。

で、敗因分析って何だ???

1、自分の答案の足りないところを探すこと。
2、その足りない答案の原因を自分のしてきた勉強と照らし合わせて探ること。
3、そして、足りないところを埋めるための対策を考えるために必要なこと。

ただ、この敗因分析は非常に難しく、しかも時間がかかる。
だから、たくさんの合格者の人に協力をお願いしよう!
っていうのが前回のお話。

だが、結局は自分のことは自分が良くわかっている。
自分の人生にとって重要な勉強方法の決断は、最終的には自分でしなければならない。


そこで、今回からは、自分で敗因分析をする方法について書こうと思う。

まず、自分の答案の足りないところを探す必要がある。
そのためには、合格答案のイメージを確率する必要がある。
合格答案のイメージと自分の答案の差を見つけるためだ。

合格答案のイメージについては、以下の2つにに分けて分析すると良い。
1、論点抽出レベル
2、記載内容

1、論点抽出レベル
書くべきことを書いているか。
書くべき条文、判例、論点を書けているかということだ。

そもそも、論点抽出レベルで大きなミスをしていると点数が伸び悩むことがある。

これは、工藤先生の分析が非常に良くまとまっているため、引用させていただくことにする。

①多くの答案で触れられている論点かつ出題趣旨に記載がある論点を落とすと、大幅に点数が下がる
②多くの答案で触れられている論点かつ出題趣旨に記載がある論点で、不正確な法律論を展開すると、大幅に点数が下がる(あてはめから、法律論の不正確性が推認される場合も同じ)I
③多くの答案で触れられていない論点かつ出題趣旨に記載がある論点は、触れているだけでかなりの加点がある(内容の正確性はあまり問われていない)
④多くの答案で触れられていない論点かつ出題趣旨に記載がない論点は、加点があるとしてもほんのわずか(法律論が不正確な場合は加点なし)
⑤基本的に減点はしない。ただし、①②は実質的に減点として機能する

再現答案/工藤北斗の業務日誌より引用


なお、工藤先生の再現答案分析講義
平成24年司法試験 再現答案分析講座

2013年合格目標:論文過去問徹底解析講座【DVD受講】



上記のような指標にしたがって、自分の答案がどの程度論点抽出できているのかチェックするとよい。

要するに、
(1)出題趣旨に記載があり、多くの人が書けている論点
(2)出題趣旨に記載があり、多くの人が書けていない論点

(1)を落とす(書いていない)、または内容がだめだと痛い(内容については次回詳細に書きます)。
(2)を書ければハネルということだ。
これは、おそらく多くの合格者の持っている合格答案のイメージと一致するだろう。


昨年の発表後、我々のリベンジゼミでは、ゼミメンバーの点数と抽出した論点、書いたことを照らし合わせてみた。
メンバーの成績は、どの科目もだいたい1000~3500番くらいのレベルだった。
しかし、我々のゼミでは、点数と論点抽出の優劣が比例しなかった。
というか、論点抽出レベルは皆ほとんど同レベルだったのだ。
(1)出題趣旨に記載があり、多くの人が書けている論点は、我々も基本的に書けていて、(2)は書けていなかったということだ。

そこで、総合2000番〜3500番くらいのレベルの人は、おそらく論点抽出は同じくらいできているのではなかろうか。論点抽出ももちろん大事だが、それ以上に大事なものがあるのではないかという思いに至った。


そう、大事なのは記載内容なのだ!!!

ただ、論点抽出が超重要であることには注意されたい。
記載内容が大事だと言ったのは、短答に余裕を持って合格できる程度の知識がある人の多くは合格最低限度の論点抽出はできているため、記載内容に原因があることが多いという意味だ。


記載内容については、また次回。





目次ページへ

↓ポチっとクリックお願い致します♫
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ


応援ありがとうございます。
面白い記事、参考になる記事が書けるよう、努力いたします。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【敗因分析その2】

前回、敗因分析が重要だという記事を書いた。で、敗因分析って何だ???1、自分の答案の足りないところを

まとめ【敗因分析その2】

前回、敗因分析が重要だという記事を書いた。で、敗因分析って何だ???1、自分の答案の足りないところを

コメントの投稿

Secret

はじめまして、いつもブログを読んでいます。
コンサルさんに、どうしても聞きたいことがあってコメントしました。

私は、去年も今年も択一で落ちてしまいました。
2年とも22点足りませんでした。
過去問をやったり、択一六法を使用したり、肢別本知識だけで対処するのではなくリーガルマインドで対処したのですが・・・
しかし、LECの全国模試では公法A民事B刑事B労働法Bの論文トータルAでした。
なぜ、論文がA判定なのに二年勉強しても足切りされてしまうのでしょうか。。。
何かいい勉強方法はありますか?
もし何かアドバイス等があれば、よろしくお願いします。

>通りすがりの受験生さん

質問ありがとうございます。

「なぜ、論文がA判定なのに二年勉強しても足切りされてしまうのでしょうか。。」
「過去問をやったり、択一六法を使用したり、肢別本知識だけで対処するのではなくリーガルマインドで対処したのですが・・・ 」

論文と択一では必要な知識、能力は別物だからだと思います。
短答の点数を上げるためには、短答対策をきっちりやる必要があります。
短答の過去問をしっかりやって、短答模試で合格者平均点以上を安定して採れるような実力をつけるべきだと思います。

がんばってください!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

すみません。4のコメントは間違って非公開にしてしまいました。
ご回答は公開でおねがいします

勉強方法

手形小切手について質問です。
予備試験で出題されたのを受けて、手形小切手についても勉強しようと思いました。
目標は、短答で点が取れる+論文で聞かれた場合普通に書けるレベルになることです。
ただ、時間がないので最低限のポイントに絞って勉強しようと思います。
手形小切手で外せない項目(重要)はどのあたりになりますか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>鍵コメの方(国私の質問)

質問ありがとうございます♫

1、連結政策について
下記の2点を書くべきだと思います。
そこに点数があるからです。
i)どのような連結政策が穫られているか
ii)その趣旨は何か

2、法性決定(国際私法独自説の論証の要否)
問題次第です。
また、法性決定が特に問題とならないような場合には書きません。
法性決定が争いとなる問題では、他の論点や書くべきこととの兼ね合いで論証をするかどうかを決めます。

また何かあれば質問していただけるとうれしいです♫

>村田さん

ご質問ありがとうございます♫

手形小切手!?
私は、論文で出題されても皆できないだろうと思ってほとんどやってなかったですw
外せないポイント…
会社法の問題と絡むところ、
裏書きの連続とか川本フォーミュラーとか…
伊藤塾ならA+指定するようなところではないでしょうか…

いつも参考にさせて頂いています。

記載内容についても、教えて下さると大変嬉しいです、お願いします
相互リンク募集中!
相互リンクしていただける方は、コメント(非公開も可)下さい。
このblogはリンクフリーです
プロフィール

devilsadvocate(弁護士 若林 翔)

Author:devilsadvocate(弁護士 若林 翔)
・平成23年新司法試験不合格(2300位)
・平成24年司法試験でリベンジできていることを願っていた
・同年司法試験合格
・66期司法修習生
・弁護士(東京都新宿区)
・選択科目は国際私法
・慶應LS(既習)卒業(2011年)

【速読】
SP速読学院で速読やってます。復習速度は速くなりました。
無料体験、お勧めです♫

SP式法律/資格試験速読


速読ブログ始めました。
速読勉強法模索ブログ~速読マスターへの道~


【twitter】
フォローしてくれたら泣いて喜びます♫

↓ Let'sクリック&フォロー
Twitter Button from twitbuttons.com

右下に「つぶやき」を掲載中

お酒と共に楽しい一年間を過ごした結果、勉強がおろそかに…。
そこで、今年一年間は勉強すると決意。
その記録をこのブログに綴ろうと思う。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
おすすめ、勉強法関連の本
スポンサードリンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSリンクの表示
おすすめ、使用教材!
おすすめ!ブログ
傭兵弁護士のお茶目な法律相談ブログ 〜和解してやる!〜
僕の弁護士ブログですね。超おすすめです。息抜きにねw
新・単なる勉強記録
(新試2位の方)
masoブロ
(上位合格者、記事充実)
吉野勲の‘For Big Step’
(伊藤塾講師、情報満載)
ボクのべんきょう日記
(すばらしい企画満載!my respect)
新司法試験ブログ検索
&応援
↓バナークリック後、「司法試験」をクリック!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ

予備校
↓3倍速インプット講座では、新司法試験用の論証パターン(工藤講師オリジナル)が付いてる!
twitter
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
SP速読学院
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。