3倍速論証読み込み講座

スポンサーサイト

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へこのエントリーをはてなブックマークに追加




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


目次ページへ

↓ポチっとクリックお願い致します♫
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ


応援ありがとうございます。
面白い記事、参考になる記事が書けるよう、努力いたします。

平成24年司法試験再現答案【刑訴】

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へこのエントリーをはてなブックマークに追加




今日、久しぶりにローの友人と、ガチで発表後のことなどについて話した。

恐怖以外の何者でもない!!!

天国と地獄

運命の分かれ道…

受かっていれば、次のステップを前向きに考えられる!
第2の人生のスタート!!

他方で、合格しなければ人生が前に進まない気がする…

だが、もう一年勉強する気力が湧く気がしない…

って、そんなこと、結果が出る前から気にしても仕方ない!
あと10日ちょい

全力で楽しんでやるぜ♫



さて、今日は刑訴ちゃん。

平成24年司法試験再現答案【刑訴】

第1、設問1【捜査①】
1、まず、乙宛の荷物に本件捜索差押許可状(218条、219条)の効力が及ぶか、検討する。
①本件荷物は令状呈示(222条1項・110条)後に受領され、「捜索すべき場所」たるT株式会社に所在するようになったものであること、及び、②令状記載の被疑者は甲であるところ本件荷物は乙宛の荷物であることから「捜索すべき…物」にあたるか問題となる。
(1)①について
 令状主義(憲法35条1項、法218条1項)の趣旨は、捜索差押えの対象について第三者たる令状裁判官の審査を経ることにより、一般的捜索差押えを防ぎ、もって被処分者の権利を保障する点にある。それゆえ、令状の効力の及ぶ範囲は、令状裁判官の審査を経た場所的範囲および時間的範囲に及ぶと解する。
 令状裁判官は、管理権を基準にその場所的範囲を審査すると考えられるところ、宅配便で届けられた荷物が受領され令状記載場所に所在する物となれば、新たな管理権の侵害は無い。
 また、令状裁判官は、令状呈示時ではなく、令状記載の期限を基準に時間的範囲を審査すると考えられるところ、令状記載の期限内に当該場所に存する物であれば令状の効力は及ぶと考えられる。
 本件では、令状執行中に届けられた物であるから、令状記載の期限内に捜索場所に存する物であるといえる。
 よって、①により令状の効力は否定されない。
(2)②について
ア、前述の令状主義の趣旨からすれば、令状裁判官の審査が及んでいる物に令状の効力が及ぶと考えられるところ、令状裁判官は「正当な理由」(憲法35条1項)の有無を審査していると考えられる。捜索の「正当な理由」とは、当該物について被疑事実に関連する証拠が存在する蓋然性があることをいうと解する。
 それゆえ、かかる蓋然性があれば、当該物は「捜索すべき…物」(219条1項)にあたると解する。
イ、本件では、甲が覚せい剤の密売を行っているうわさがあるとの情報提供が、覚せい剤取締法違反の検挙歴を有する者であり、T社の社長室で甲から覚せい剤の購入を勧められた者によってなされている。そして、T社事務所には上記情報提供者と同様に覚せい剤の検挙歴のある者数名が出入りしているのが確認されている。そうだとすれば、甲がT社の社長室で覚せい剤を売りさばいている可能性が高い。
 また、社長室の捜索時には、甲と同社の従業員である乙がおり、そこではチャック付きの小型ビニール袋100枚や注射器50本といった通常覚せい剤に使用される物であって、人材派遣会社であるT社には必要の無い物が発見されている。このことから、甲には覚せい剤取締法違反につき、高度の嫌疑があるといえる。
 そして、T社に届けられた宅配便荷物は、いずれも差出人はU株式会社という地番も電話番号も存在しない会社であり、いわゆるダミー会社である可能性が高く、伝票の筆跡や外箱が同じであることから、同一人物から送られたものであることが推認される。甲及び乙は、「今更返せない」「仕方ない」などと言い、荷物を足下に置くという不審な態度をとっている。
 さらに、甲の携帯電話には丙からの送信として、「ブツをおくる…10月5日午後3時過ぎには届く」とのメールがあり、この時刻は本件荷物が届いたときと一致するから、本件荷物は「ブツ」であることが強く推認される。そして、同メールには「二つに分ける…乙宛…2人でさばけ」と記載されており、また、甲が乙に送ったメールには「社長室に来い…ブツが届いたら2人で分ける」と記載されている。これらのメールから、本件捜索当時、乙は「ブツ」を分けるために社長室に来ていたと推認される。
 そして、「ブツ」がしばしば覚せい剤を指すものとして使用されることや、上述した甲の嫌疑や、上記事情を総合して考えると、「ブツ」は覚せい剤を指すと考えられる。
 以上より、乙宛の荷物には丙から送られてきた覚せい剤が存在する蓋然性があるといえ、「捜索すべき…物」にあたる。
 よって、②によっても令状の効力は否定されない。
(3)したがって、乙宛の荷物に令状の効力が及ぶ。
3、そして、前述の嫌疑の強さに加え、覚せい剤は水に流す等して証拠隠滅が容易なものであり、職務質問が功をそうさなかったことから、証拠隠滅を防ぐ必要性があることに照らせば、荷物の開封行為は相当であり、捜査比例の原則(憲法13条、31条)を充たす。
 よって、開封行為は「封を開け」(222条1項・111条1項)として適法である。
4、よって、捜査①は適法である。

第2、設問1【捜査②】
1、令状に基づく捜索
(1)T社更衣室内の乙のロッカーが「捜索すべき場所」にあたるか。
 前述の令状主義の趣旨からすれば、捜索場所についての「正当な理由」とは、被疑事実と関連する証拠が存在する蓋然性のある場所をいい、この場所が「捜索すべき場所」である。
 前述の乙の嫌疑、及び、乙が覚せい剤取締法違反の罪で現行犯逮捕されていることに照らせば、乙の所有物が入っている乙のロッカーには被疑事実に関連する証拠が存在する蓋然性が高い。
 よって、乙のロッカーは「捜索すべき場所」にあたる。
(2)前述の嫌疑及び捜索の必要性に照らせば、鍵を壊すのではなくマスターキーにより解錠する程度の行為は相当であり、「錠を開け」として適法である。
(3)よって、捜査②は適法である。

2、逮捕に伴う捜索
(1)220条1項1号の要件を充たすか。本件では乙が現行犯逮捕された場所は社長室であるが、捜索場所は社長室に隣接する更衣室にあるロッカーであることから「逮捕の現場」といえるか問題となる。
 令状主義の例外として逮捕に伴う無令状捜索(220条1項1号、3項)を許容した趣旨は、逮捕現場には被疑事実に関連する証拠が存在する蓋然性があるからである。同号の趣旨及び「現場」との文言に照らせば、「逮捕の現場」とは、原則として逮捕場所と同一管理権の及ぶ範囲をいうが、例外的に、証拠物が存在する蓋然性があり、逮捕場所と場所的な接着性があれば、当該場所も「逮捕の現場」にあたると解するのが相当である。
 本件では、甲は「社長の俺が管理」と発現しているが、「中の荷物は乙のもの…乙に聞いてくれ」とも発現しており、当該ロッカーは乙の管理権のある場所といえる。それゆえ、逮捕現場である社長室とロッカーは同一管理権の及ぶ範囲内にあるとはいえない。
 しかし、前述のごとく、乙のロッカーには証拠物が存在する蓋然性がある。また、社長室と更衣室はともにT社内にあり、隣接しているのであるから場所的接着性もある。
 よって、乙のロッカーは「逮捕の現場」といえ、同号の要件を充たす。
(2)また、令状に基づく捜索の場合と同様、「錠を開け」といえる。
3、以上より、捜査②は適法である。

第3、設問3
1、【資料2】の罪となるべき事実(335条1項)では、【資料1】の公訴事実には記載のない丙との共謀の事実が認定されている。訴因変更手続(312条)を減ることなく、かかる事実を認定することは適法か。訴因変更の要否が問題となる。
(1)訴因は検察官の主張する具体的犯罪事実であり、審判対象を画定する機能(識別機能)、及び被告人に対して防御の範囲を示す機能(告知機能)を有する。
 それゆえ、訴因変更の要否は、事実の変化の有無を上記機能に照らして判断する。具体的には、まず、審判対象画定の見地から訴因変更が必要かを判断し、次に、これが不要である場合であっても、一般的に被告人の防御の見地から訴因変更が必要か、必要だとしても、具体的な訴訟経過に照らして、被告人にとって不意打ちとならず、かつ不利益とならない場合には訴因変更は不要であると解する。
(2)ア、本件では、確かに、共謀は共同正犯の構成要件事実であるから識別機能の見地から訴因変更が必要であるとも思える。しかし、共同正犯は修正的な構成要件であるから、単独犯としての要件を充たすのであれば、訴因変更は不要であると考えるべきである。
 本件では、甲は単独で覚せい剤取締法41条の2第1項、2項の構成要件要素を充たしている。それゆえ、識別機能に照らして訴因変更は不要である。
イ、次に、告知機能についてみると、共同正犯であれば、自己の行為と因果関係のない共同被告人の行為も帰責されるため、一般的にみれば、訴因変更が必要である。
 しかし、本件では、甲及びBは共謀について主張しているのであるから、不意打ちとなることはない。また、共謀がある場合の方が甲の犯情は軽くなるのであるから甲にとって不利益であるとはいえない。
 よって、告知機能の観点からみても、訴因変更は不要である。
(3)以上より、訴因変更は不要である。

2、もっとも、共謀の上、との記載は「罪となるべき事実」の特定がなされたといえるか。罪となるべき事実の特定は、疑わしきは被告人の利益にの原則及び罪刑法定主義から要請されるものであるが、本件では甲に不利益はないのであるから、これらに反せず、適法である。
3、よって、適法である。

以上(3639時、5.5枚)
共謀の証明がされていない点について、333条1項との関係について書くべきか迷ったが、「証明
力の評価…問題ない」との記載はこれを除く趣旨だと判断して書かなかった。捜査のあてはめで
調子に乗ってたら時間もなくなってたし…。

工藤講師提唱3ステップ学習の3講座をメインとしたお得なコース 論文ベーシックコース


【平成24年司法試験】3日目の感想(再現答案構成刑事系)



関連記事


目次ページへ

↓ポチっとクリックお願い致します♫
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ


応援ありがとうございます。
面白い記事、参考になる記事が書けるよう、努力いたします。

コメントの投稿

Secret

なんだか某掲示板ではいろいろ言われているみたいですが、
僕はあなたは500番以内で合格すると思っています。

↑ 私もコンサルさんの合格は間違いないと思いますが、500番以内はちょっと言い過ぎではないでしょうか?
あまり期待させるのも、野次と同じくらい罪ですよ。
コンサルさんの商法は実質途中答案ですが、全部完答していないと、500番の壁はちょっと厳しいはずです。
もちろん、可能性はゼロではありませんがね。
所詮は相対評価ですし。

ところで、コンサルさんに一つお願いがあります。
このブログは、ググっても常に上位でヒットすることから明らかなように、受験生を中心としたかなりの司法試験関係者がみていると思われます。
そこで、一度で構いませんので、司法修習生の奨学金制度について、持論を述べていただけないでしょうか?
給付制を復活すべきか、奨学金制度への変更は妥当か、といった点を中心にです。
是非よろしくお願いします。

>ヒゲ子爵さん

まぢっすか!?
ヒゲ子爵さんの予想が当たることを切に願っております♫

>通り馬さん

今の心境では、合格してれば順位はどうでもいいと思ってます。
合格するとまた違った欲が出てくるんでしょうが…w

奨学金制度ができについてですね。
心と時間に余裕、気が向いたら記事を書いてみようと思います。

当事者としては、断固、給付制を希望します!
ただ、客観的にみて給付制度が妥当かというのは別問題ですよね。
私は渦中にいるので、客観的には判断しにくいですが、できる限り客観的に考えてみたいですね。

あまり期待せずにゆっくりとお待ちくださいませ。
相互リンク募集中!
相互リンクしていただける方は、コメント(非公開も可)下さい。
このblogはリンクフリーです
プロフィール

devilsadvocate(弁護士 若林 翔)

Author:devilsadvocate(弁護士 若林 翔)
・平成23年新司法試験不合格(2300位)
・平成24年司法試験でリベンジできていることを願っていた
・同年司法試験合格
・66期司法修習生
・弁護士(東京都新宿区)
・選択科目は国際私法
・慶應LS(既習)卒業(2011年)

【速読】
SP速読学院で速読やってます。復習速度は速くなりました。
無料体験、お勧めです♫

SP式法律/資格試験速読


速読ブログ始めました。
速読勉強法模索ブログ~速読マスターへの道~


【twitter】
フォローしてくれたら泣いて喜びます♫

↓ Let'sクリック&フォロー
Twitter Button from twitbuttons.com

右下に「つぶやき」を掲載中

お酒と共に楽しい一年間を過ごした結果、勉強がおろそかに…。
そこで、今年一年間は勉強すると決意。
その記録をこのブログに綴ろうと思う。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
おすすめ、勉強法関連の本
スポンサードリンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSリンクの表示
おすすめ、使用教材!
おすすめ!ブログ
傭兵弁護士のお茶目な法律相談ブログ 〜和解してやる!〜
僕の弁護士ブログですね。超おすすめです。息抜きにねw
新・単なる勉強記録
(新試2位の方)
masoブロ
(上位合格者、記事充実)
吉野勲の‘For Big Step’
(伊藤塾講師、情報満載)
ボクのべんきょう日記
(すばらしい企画満載!my respect)
新司法試験ブログ検索
&応援
↓バナークリック後、「司法試験」をクリック!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ

予備校
↓3倍速インプット講座では、新司法試験用の論証パターン(工藤講師オリジナル)が付いてる!
twitter
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
SP速読学院
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。