3倍速論証読み込み講座

スポンサーサイト

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へこのエントリーをはてなブックマークに追加




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


目次ページへ

↓ポチっとクリックお願い致します♫
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ


応援ありがとうございます。
面白い記事、参考になる記事が書けるよう、努力いたします。

伊藤塾ペースメーカー論文答練2nd公法2

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へこのエントリーをはてなブックマークに追加




※追記
答練結果が出たので、本文に赤字で点数と反省を追記する。

お久しぶりです♫

現在、短答強化月間のため、ブログのネタがないw
毎日、「今日の勉強計画、短答公法50問」とかしか書けないw

◆先週の勉強時間;47時間
ザコ…

今週こそは…


さて、ペースメーカー論文答練2nd公法2反省

1、憲法
(1)目標
1時間45分
対立軸
類似判例の意識
事実を使う
(2)形式面の反省
・時間;構成45分/書く73分
 →ほぼ2時間かかってしまった。時間管理が課題だな
・分量、バランス
 →原告で書きすぎる傾向にある。
 友人達の答案を見ていると原告はもっとあっさり書いていた。
 自説で丁寧に書きたいから、原告で書きすぎないように注意しよう。
・論理
 →中盤以降、時間のなさから論理を綺麗に紡げなかった。
 注意。
(3)内容面、知識面
構成は、条例の憲法94条違反、条例6条の適用につき29条1項違反、これらにより国賠請求。
損失補償請求。
条例6条の法令違憲は時間と紙面の関係上省いた。
そのため、立法事実がたくさん載っていたのを使い切れなかった感は否めない。
文面違憲の記載をコンパクトにして、法令違憲を書くべきだったかも。

財産権は作法のBパターン。
法律により具体化されることによって、始めて原則的な所有形態を観念しうるようになる権利。

原告側は民法206条から、所有権は排他的な物権であって、原則として自己の所有物は自由に利用・処分できると考えて、原則例外パターンにもっていく。
被告は、財産権を具体化する法律に、景観法や条例を含めて考えれば、景観を害する程度の著しい建築物に対する財産権は、同法や本条例に反しない限度で保障されている権利と捉えるとの反論、及び、条例制定に関する地方公共団体の裁量から緩やかな審査基準が妥当して合憲だとの反論が妥当ではないだろうか…。

自説では、条例制定に関する裁量を肯定しつつも、その内容は公共の福祉(29条2項)に適合することが必要であるとして、公共の福祉の範囲内の条例制定かを審査。
制限される財産権の性質、制限態様から審査密度の決定。
目的が併用であるから、どちらの目的が主なのかを判断。
中間審査基準あたりに落とし込むor森林法の比較考慮規範。
条例自体は、景観及び周辺住民への安全が害される危険の程度が「特に著しい」場合に限って除去措置命令を出せる旨を規定しているため、公共の福祉の範囲内。
しかし、本件処分は同条の要件を充たさないから、処分違憲。

って感じかしら…???

損失補償の書き方も良く分からん。
一度、整理してみる必要がありそうだ。

(4)結果(2012,1,30追記)
40点/平均43.5点
→法令違憲の配点合計30点が0点であることを踏まえれば、点数的には問題なし。
ただ、採点者のコメントからいくつかの課題が発見された。
・憲法94条のフレームの理解が怪しい
・目的語を省略したり、指示語を多用することにより読みづらい箇所がある。
・論理飛躍がある。
特に、後2つは俺の悪い癖なので、注意が必要だ。


2、行政法
(1)時間など
1時間45分/5枚
バランス的にも良い感じだった。
(2)内容
なぞに2週連続で取消訴訟の違法性判断基準時w
うまいこと論述できなかった。
実体はぼちぼち。
和解はパス。
附款②については要チェック。
(3)結果
40点/平均41.7点
→誘導の理解ができず、訴訟選択、実体ともに充実した論述ができなかったことが平均に届かなかった要因だと思われる。設問3,4は皆できてなさそうだから、気にしないこととする。
昨年と同様、あてはめだけは褒められているw
表現面での指摘はされていなかったので、最低限の答案というとこか…。


関連記事


目次ページへ

↓ポチっとクリックお願い致します♫
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ


応援ありがとうございます。
面白い記事、参考になる記事が書けるよう、努力いたします。

コメントの投稿

Secret

模試

いつも楽しく拝見させて頂いています。

コンサルティングさんは、模試も伊藤塾ですか?

私は先日、安いと評判のレックの模試を受けたのですが、
あまりに問題内容やレベルが本番と乖離しており、失敗したと思いました。

>romさん

訳あって、伊藤塾答練を受けてます。模試も伊藤塾の予定です♫

LECも辰巳も答練の問題やったことがあるのですが…
問題内容やレベルが本番と乖離しているのは、LECも伊藤塾も辰巳も同じだと思います。
「なんだよ、このクソ問は!」と、どこの模試でも思うときがありますw

模試や答練は、
1、自分の勉強の成果の確認(自らの課題をこなせるか)
2、時間管理
3、ロジカルかつ簡潔な法律文章を書けるか
4、インプットの確認
5、皆ができているところをミスっていないか

など、自分のテーマを決めて受けるとそれなりに有益だと思います。
相互リンク募集中!
相互リンクしていただける方は、コメント(非公開も可)下さい。
このblogはリンクフリーです
プロフィール

devilsadvocate(弁護士 若林 翔)

Author:devilsadvocate(弁護士 若林 翔)
・平成23年新司法試験不合格(2300位)
・平成24年司法試験でリベンジできていることを願っていた
・同年司法試験合格
・66期司法修習生
・弁護士(東京都新宿区)
・選択科目は国際私法
・慶應LS(既習)卒業(2011年)

【速読】
SP速読学院で速読やってます。復習速度は速くなりました。
無料体験、お勧めです♫

SP式法律/資格試験速読


速読ブログ始めました。
速読勉強法模索ブログ~速読マスターへの道~


【twitter】
フォローしてくれたら泣いて喜びます♫

↓ Let'sクリック&フォロー
Twitter Button from twitbuttons.com

右下に「つぶやき」を掲載中

お酒と共に楽しい一年間を過ごした結果、勉強がおろそかに…。
そこで、今年一年間は勉強すると決意。
その記録をこのブログに綴ろうと思う。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
おすすめ、勉強法関連の本
スポンサードリンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSリンクの表示
おすすめ、使用教材!
おすすめ!ブログ
傭兵弁護士のお茶目な法律相談ブログ 〜和解してやる!〜
僕の弁護士ブログですね。超おすすめです。息抜きにねw
新・単なる勉強記録
(新試2位の方)
masoブロ
(上位合格者、記事充実)
吉野勲の‘For Big Step’
(伊藤塾講師、情報満載)
ボクのべんきょう日記
(すばらしい企画満載!my respect)
新司法試験ブログ検索
&応援
↓バナークリック後、「司法試験」をクリック!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ

予備校
↓3倍速インプット講座では、新司法試験用の論証パターン(工藤講師オリジナル)が付いてる!
twitter
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
SP速読学院
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。