3倍速論証読み込み講座

スポンサーサイト

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へこのエントリーをはてなブックマークに追加




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


目次ページへ

↓ポチっとクリックお願い致します♫
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ


応援ありがとうございます。
面白い記事、参考になる記事が書けるよう、努力いたします。

ぎりぎり不合格者が翌年も不合格になるのはなぜ?

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へこのエントリーをはてなブックマークに追加




今日は親戚の結婚式ということで、オフ日です。
週に1日or半日はオフ日に設定しようと考えております。


さて、今朝は、スクール東京の成川先生のブログが心にしみたので、引用させて頂きます。

司法試験・予備試験の合格を決める君よ! このほど、受験生の自宅に司法試験の合否の成績表が、送られてきた。「思ったとおりだった」「こんなハズではなかった」など、いろいろな結果であった。
不合格者の中に、「0.5ポイント低くて、落ちた」という人がいる。僅差で、涙を飲んだ者がいるのは、毎年のことである。ここで、わしの40年の経験からの注意である。「旧司」から「新司」までのこの方、「1点差で落ちた」という内容のことを、友人や周辺の人に吹聴すると、ろくなことはない。
この「僅差失敗組」は、来年も、不合格になる確率が高いのである。「合格まであと1cmまで来ているのだから、次の年は大丈夫」と思っていたら、大間違い。
その理由は、次の通りである。
(1)1点差に泣こうが、100点差ですべろうが、「不合格は、不合格」なのである。そのことの認識が、薄い。
(2)本心は、「自分は、実力があるのにダメだった」と、言い訳をしているのである。感情的である。論理的ではない。だから、心に隙があり、来年の受験準備も穴が多くなる。
(3)自分の甘さを、言いふらし、他人の同情を買うことの、愚かさを、この男(女)は知らない。グチを聞かされた他人は、「自分のミスを、ミスと思わず、人に放言するバカ」と思うかもしれない。
(4)この種の甘い人間に対して、「合格のゴッド・ファーザー」も評価しない。わしは、過去に何百人も見てきた。
───本当に惜敗したのなら、① そのことを人に言わない。② 敗因を、速やかに分析し、爆勉すること。③ 他人にグチを言っている場合ではない。


新司法試験ブログ【講座637】より引用



「俺はときどき、公法で攻撃対象をまちがえなければ…」とか思ってしまう。
だが、民事も刑事も実力不足であることに違いない。
心を引き締めなければ…


僅差失敗組は、翌年もすべることが多いという話はちらほら耳にする。
原因は何だろう。
①心に隙ができる(上記成川先生の見解)
②ダメだった科目(俺なら憲法)に力を入れすぎる。
 →その他の科目がおろそかになる
③間違った敗因分析により勉強の方向性がズレる。
 →ex)俺なら、知識の質を上げようとinputを重視し過ぎて「書く能力」が衰える。または知識に引きずられるようになる。

来年必勝する。上位で。
これを胸に、心の隙を追い出そう。
そして、失敗は前に進む原動力になるが、この原動力のコントロールはぶれやすい。
そこで、第三者の目を継続的に入れることが大事だ。

合格者の皆様に協力して頂き、継続的に答案を見てもらうのがベストだな。
よろしくお願い致します。
関連記事


目次ページへ

↓ポチっとクリックお願い致します♫
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ


応援ありがとうございます。
面白い記事、参考になる記事が書けるよう、努力いたします。

コメントの投稿

Secret

私なら言います!

私は今年、1点以内僅差で不合格でした。

たしかに「周りの友人に吹聴」は甘え以外の何ものではなく、ダメだと思います。

でも、自分がアドバイスをもらう合格者の友人等に自分の客観的立ち位置を示し、より効果的なアドバイスをしてもらうためには、有益かと思います。第三者に自分の点数を伝えることによって、悔しさが再度こみ上げてきてモチベーションが上がりますし。合格に近づけば近づくほど、クリアすべきハードルは高くなるので、そこから目を反らさないという意味もあります。

あっ、あくまでも個人的見解です。

>同志さん

コメントありがとうございます。

客観的な立ち位置を伝えることは、より効果的なアドバイスを受ける上で大事ですね。

「あと少しだったと、人に言うこと」が良くないというよりは、「あと少しだった」という言葉の裏に以下の思考が含まれていることが良くないことだという意味です。

「俺は惜しかった」「本当は実力があるんだ」「来年はちょっと直せば受かるんぢゃん」と言った思考に陥らないようにしましょうということです。

同志さんのように、モチベが上がるのならば全く問題ないと思います♫
お互い頑張っていきまっしょい♫
相互リンク募集中!
相互リンクしていただける方は、コメント(非公開も可)下さい。
このblogはリンクフリーです
プロフィール

devilsadvocate(弁護士 若林 翔)

Author:devilsadvocate(弁護士 若林 翔)
・平成23年新司法試験不合格(2300位)
・平成24年司法試験でリベンジできていることを願っていた
・同年司法試験合格
・66期司法修習生
・弁護士(東京都新宿区)
・選択科目は国際私法
・慶應LS(既習)卒業(2011年)

【速読】
SP速読学院で速読やってます。復習速度は速くなりました。
無料体験、お勧めです♫

SP式法律/資格試験速読


速読ブログ始めました。
速読勉強法模索ブログ~速読マスターへの道~


【twitter】
フォローしてくれたら泣いて喜びます♫

↓ Let'sクリック&フォロー
Twitter Button from twitbuttons.com

右下に「つぶやき」を掲載中

お酒と共に楽しい一年間を過ごした結果、勉強がおろそかに…。
そこで、今年一年間は勉強すると決意。
その記録をこのブログに綴ろうと思う。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
おすすめ、勉強法関連の本
スポンサードリンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSリンクの表示
おすすめ、使用教材!
おすすめ!ブログ
傭兵弁護士のお茶目な法律相談ブログ 〜和解してやる!〜
僕の弁護士ブログですね。超おすすめです。息抜きにねw
新・単なる勉強記録
(新試2位の方)
masoブロ
(上位合格者、記事充実)
吉野勲の‘For Big Step’
(伊藤塾講師、情報満載)
ボクのべんきょう日記
(すばらしい企画満載!my respect)
新司法試験ブログ検索
&応援
↓バナークリック後、「司法試験」をクリック!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ

予備校
↓3倍速インプット講座では、新司法試験用の論証パターン(工藤講師オリジナル)が付いてる!
twitter
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
SP速読学院
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。