3倍速論証読み込み講座

スポンサーサイト

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へこのエントリーをはてなブックマークに追加




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


目次ページへ

↓ポチっとクリックお願い致します♫
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ


応援ありがとうございます。
面白い記事、参考になる記事が書けるよう、努力いたします。

2011(平成23)年新司法試験の択一(短答)結果

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へこのエントリーをはてなブックマークに追加




法務省
http://www.moj.go.jp/jinji/shihoushiken/jinji08_00048.html


2011(平成23)年新司法試験の択一(短答)結果
なお、()内は昨年のデータ

・採点対象者数:8721人(8091人→630人増)

・合格点:210点(215点)

・合格者数;5654人(5773人→119人減)

・全体平均219.2点(230.8点→11.6点減)

・合格者平均241.2点(248.8点→7.6点減)

・最高点314点(315点→1点減)

・科目足切り
→公法391人(45人→346人増)
 民事153人(200人→47人像)
 刑事702(370人→332人増)


そして、注目すべきは、ココ!
4日目3時限目に実施された短答式試験刑事系科目に際し,東京都試験地サンシャインシテ
ィ・コンベンションセンターTOKYOの試験室(受験者301名)において,監督員が試験
終了時刻の1分前に試験の終了を告げたことにより,適正な試験時間の確保がされなかったこ
とが認められた。
6月1日に開催された司法試験委員会において,これに関する措置として,上記試験室で受
験した受験者全員につき,短答式試験刑事系科目の得点として3点を加算することが決定され
た。


これって、池袋の人は全員3点加算ってこと??

※追記
なぞにTOCって書いていました、ごめんなさい。
コメント欄で指摘していただいたように、池袋の特定の教室の300人ということですね。
はたして、俺はその300人に入っているのだろうか…
たぶん、入ってないな。時間通りだったような気がする…。
でも、刑事系も時間余ったし、疲れて早く解放されたかったから、仮にその教室にいても、気づいていないかも…w



同分析
まず、平均点が下がっている。
だが、この原因が…
①難易度があがったのか、
②受験者の質が下がったのか、
③最終日の影響なのか
については、定かではない。

また、出願者(採点対象者)数の増加にも関わらず、択一(短答)の合格者数は減っている。
正答率6割というラインを保持したかったのだろうか…
それとも、最終的な合格者を減らすための布石だろうか…

そして、科目足切り人数の増加…
コワくて、採点できないぢゃん!

部分点をみると、公法は例年並みかそれ以上に部分点はつきやすそう。
だが、刑事が…
この部分点のくれなさ具合で
この足切り人数はひどくないか??
平均低いんだから、部分点くれれば良いのに…。


採点したら、ココに追記します。

※追記
自己採なう。

初期の2ch、公法がめっちゃ間違えてて、そこが得点upした模様。

さて、結果は

公法;84点(37位
→すいません、うかれました。
11だと思ってたら、実は37位でした。


憲法;44
行政;40

→試験直後、出来た感触は皆無だったが…
おれ、公法マスターかもしれない。
慶應Lawの入試も謎に憲法満点か9点だったしな…

って、俺、公法系11位ぢゃん!!!
択一公法マスターだなwww


民事;106点(4322位)
民法;56
商法;19
民訴;31

→結局、最後まで民法は旧試の知識を取り戻せなかったようだ。残念。
そして、商法…。
会社法は択一のコスパが悪いからといって、軽視していた。
頑張った商法総則・商行為の出題数が少なくなるという予想外の展開。
会社法も大事!
ってか、会社法の択一は論文に直接役立つから頑張るべきだったな。
民訴は、なぜかいつも高得点。得意なのかな??

4322位って…ダメぢゃん。
ロースクール入学前は、民事が一番得意だったのになぁ~
要するに、努力が反映される科目なんだろうな…。


◆刑事;70点(1267位)
刑法;42
刑訴;28

刑法は良いとして、刑訴よ!
部分点なしが痛かった。ありのところもミスってたし…。
時間は余ったんだけどな…。
知識&理解不足だな…。


というわけで、

合計260点(1067位)


想定の範囲内ではあり、前回の自己採点からすれば喜ぶべき点数だ。
しかし、当初の目標からすれば、微妙な点数だ…。

昨年のデータによると、このくらいの順位だと、268点。
bokubenさんなど、昨年の優秀なブロガーさん達には勝てなかったようだ…。
悔しいが、致し方なし。
勉強不足は否めない。
論文落ちに備え、来年の300点に向けて、商法と刑訴、民法の択一の勉強はしておこうかな…。


さて、ここからが、本題だ!

では、この点数(260点)は、最終的なアドバンテージとなるのか??


最終合格するためには、昨年換算だと、論文で362.8点が必要となる。
1科目あたり、45.3点。

これは、順位にすると…
各科目で、2300位~2500位の答案をそろえれば受かる点数だ。

結論としては、昨年よりも択一の合格者平均点が下がっていることも加味すれば…

なかなか良いアドバンテージを得たと言えるだろう。

まぁ、論文で爆死してたらどうしようもないが…


※追記
択一の点数から、論文で必要な点数は

【(昨年の最終合格点)ー(択一の点数×0.5)】÷1.75

を電卓と紙(メモ)を使って計算しております。
その後、科目別に必要な点数は更に8で割ってます。
順位との相関は、1科目に必要な点数に、公法刑事は2を、民事は3をかけて算出しております。

ただ、いかんせん数学が得意ではないもので…
算数、数学が得意な方がいれば、上記計算式が正しいか否か教えていただけると嬉しいです。
関連記事


目次ページへ

↓ポチっとクリックお願い致します♫
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ


応援ありがとうございます。
面白い記事、参考になる記事が書けるよう、努力いたします。

コメントの投稿

Secret

今年は下がるとの予想あてたのさすがです。

しかし、池袋、ふざけんなよ、3点でところてんのように押し出されて泣いた受験者もいるだろうに・・・。

教室の人数が多いから、何年か前の広島と比べてしゃれにならないぜ・・。

>とおりすがりさん

コメントありがとうございます。
ほぼ、予想の範囲内でした♫

そうですよね、俺は池袋でしたが、影響は0でしたし…。
池袋とTOCで301人いるらしいですからね…。
この3点で運命が変わる人もいるのでしょうね…。

俺のように池袋や、TOCの受験生にとってはラッキーですがw

加点されるのは、サンシャインの受験者だけじゃないでしょうか?この文面から、TOCの受験者が加点されるということは読み取れないのですが…。
TOC受験者も3点加点だったら個人的には嬉しいんですけどね(^_^;)

「上記試験室で」って書かれているところを見ると、サンシャインシティの特定の試験室のみに3点加算だと思われます。

>大次郎さん

ご指摘ありがとうございます。
完全にミスでした!

>通りすがりさん

さすが、するどい!

そうですね!
東京の受験者からすれば、サンシャインも1000人近く受験していると考えられるので、その中の特定の教室という意味ですね。

ありがとうございました♫

私も池袋受験者(おそらくブログ主さんと近い教室か同じ教室ですw)ですが、問題の教室は労働法の試験室(上の階)らしいです。
3点は羨ましいですよね。

お久しぶりです

210でしたね。

予備校の解答と若干異なっていましたが、自分はプラスもマイナスもあり、結果的に合計は同じでした(笑)

また、ブログをのぞきに来てくださいね!

>通りすがりさん

3階らしいですね!
俺、2階だ…。
そしたら、すれ違っていたかもしれませんね♫

実に、うらやましい限りです。
1分以上余っていた人は、完全にボーナスポイントですからねw

ま、運も実力のうちということで…。

>kentさん

俺は、初期の2chで採点したので、結構答えが違っており、若干上がりました♫
でも、想定の範囲内の点数です。
これから、記事に追記します。

kentさんのブログは、RSSで更新情況チェックしてますよ♫
また、伺わせていただきま~す!

刑事の部分点くれなさ具合は謎ですね。。

部分点くれても平均低いんだからつければいいのに。



行政の40(@_@)

あんなに難しかった行政法で鬼ですね。


>Yuさん

刑事の部分点はヒドいですよね~
だから、刑事であんなにも科目足切りが…。

行政鬼ですねw
ただ、自分でも、なぜ出来ているのかが謎ですw

いつもコメントありがとうございます。
通知がくるまでわかりませんが、自分も短答は突破できたみたいなので今年も新司法試験9月まで楽しめそうです。

公法40パーセント切り、アドバイスをいただきたく・・・・涙

いつもこのブログに励まされ 支えられてきた国際私法選択者です

今回 公法系で40パーセントを切ってしまい、公法マスターであられるブログ作成者にお伺いしたく思います。

公法系だけ平均点を越えたことがありません
勉強方法等伝授いただけたらうれしく思います。

私がやってきた勉強は百選を読む、あしべつ本を解く等でした・・・・涙

>ルミナリエさん

こめんとありがとうございます♫
そうですね、9月まで、モラトリアム継続ですね。
ただ、リスクヘッジのために、最低限の勉強だけはしたいですよね。

>MMさん

ご愛読ありがとうございます。

科目足切りは悔しいですね。

私も公法が得意という自覚はないので、アドバイスになるかは分かりませんが、やってきた勉強について記載します。

憲法は、旧試時代に択一に受かるために旧試の過去問をやりこみました。今の実力は、完全にその頃の貯金です。
人権は、判例。具体的には、①伊藤真の判例シリーズ、②百選(判例シリーズに乗ってていないものをロー入学前に一生懸命読んでいました。あの頃の方が、今よりも判例知識が合ったと思います。また、これ以後の最新判例(最高裁判例)は、今回の入試前に重判を印刷して(PDF化してあるので)読みました。
統治は、伊藤塾の情報シートと肢別本。情報シートは旧試時代に書き込みをして、必要な知識を旧試の過去問から補充しました。
また、時々、4倍速で伊藤塾の択一マスターを聞き流していました。

行政法は、基本的には、情報シートと肢別本です。
情報シートは、伊藤塾の「条文判例マスター(岡崎講師)」を聞き、メモしています。また、新司法試験の過去問で自分が間違えた肢をその知識の横に書き込んで、メリハリ付けを行っておりました。
肢別本は、最初は読むだけ。2回目は奇数問題。3回目は偶数問題と奇数で間違えた問題。4回目は、3回目に間違えた問題をやりました。
それと、岡崎講師の講義を4倍速で10回くらい聞き流しました(チャリに乗っているときに聞いていた)。
また、橋本先生の授業のレジュメの判例のまとめ(最近出版された橋本先生の判例本とほぼ同じらしいです)を期末前に読みました。

ご参考になれば、幸いです。
今後、詳細な記事も書く予定です。
疑問点があれば、気軽にご質問下さい。

公法系の憲法44点、行政法40点が俺と全く同じですねw
そして俺もコンサルさんと同じ様に公法系11位じゃんまじすげー!と喜びましたが11位は間違いで累計だと37位ですね(>_<)

>通りすがりさん

うわっ!!!
やらかした。

でも、37位もイケてるので、そこは喜びましょ♫

最終合格していると断言してもいいのではないでしょうか。
論文は、多少失敗しても、それなりに点数はつきます。

結構な失敗答案でも45点(公法、刑事系なら合計で90点以上)は行きますし。

合格者数が激減したらどうかわかりませんが、
少なくとも、2000番以下ということはないと思いますが。

僕が断言しても仕方ありませんが、予言しておきます。

それにしても、1分3点の根拠ってなんなんでしょうね。
残り時間1時間29分早めに終了していいから、、+100点
でお願いしたいところです。





依然会社法について述べた者です。
160ii違反の効果としては有効説と無効説があるみたいです。
択一おめでとうございます。
後はマークミス等の誤りがないかを心配すれば良いだけですなw
実はこれが一番怖く、私も怯えておりますw
ではでは

>たかさん

ありがとうございます!
そういっていただけると嬉しいです♫
ただ、論文は、思わぬ落とし穴(①論理矛盾、②基本知識の理解が疑われる、③法的文書になっていないなどがあると点数が大きく下がる)があるので、私自身は合否半々だと思っております。

択一の件ですが、3点は謎ですよね!
刑事系の最後の問題の配点が2点で、2分で1問が普通なので、個人的には、1点の加点というのが妥当ではないかと思ってます。

>通りすがりさん

ありがとうございます♫

なるほど。
ちなみに、取消事由説っていうのは、学説上はないのですかね?

そうですな。
択一のマークミスについて、俺は時間が余り、チェックもしたので大丈夫だとは思ってますが…
なぜか不安になりますよねw

取消事由説は、160ii違反の効果を株主総会決議の瑕疵としてだけ考え、株主総会決議が取消されれば自己株式取得も無効になるという説でしょうか?
このような説があれば助かります。私もこのような説なのでw
しかし、このような説はみたことがないですw
試験直後の2ちゃん書き込みではこのようなことを述べている人がいましたが、当てにはならないと思いました。

私も何度も見直したはずなのですが、やはり気になりますねw
人間の性というものでしょうか。

ps
ブログ主さんの論文は構成だけしかみてませんが、おそらく合格しているのではないかと思います。



択一刑法について

 devilsadvocate さん

 刑法の択一の点数が高得点だと思うのですが、
 どのような勉強をされたのか、ブログで記事に
 していただけると助かります。

 時間がありましたら、ぜひともよろしくお願いします。

>通りすがりさん

取消事由説はないですか…。
会社法は皆できてないし、あとは運命に委ねますw

合格していると言ってもらえると嬉しいです♫
ありがとうございます!
ただ、論文はどれだけ分析しても、受験生にしてみればブラックボックスなので、5分5分と思って、すごします♫
受かってたらいいな…。

>普通のロー生さん

了解しました。
今度、まとめて択一関連の記事を書こうと思います。

簡単に、刑法についていうと…。
刑法は最も論文とリンクしている科目だと思います(特に各論)。なので、論文用のインプットも肢別本の解説で済ませて、ほとんど判例集とか読みませんでした。
それと、択一プロパーは情報シートを見ながらまとめました。
執行猶予とか罪数とか、逃走罪とかです。
あの辺は知識があれば解ける問題なので、一度整理して、直前に見直せば、点数が稼げるおいしいところだと思います。

 さっそくの返信ありがとうござます。

 択一についての更新楽しみにしております。
相互リンク募集中!
相互リンクしていただける方は、コメント(非公開も可)下さい。
このblogはリンクフリーです
プロフィール

devilsadvocate(弁護士 若林 翔)

Author:devilsadvocate(弁護士 若林 翔)
・平成23年新司法試験不合格(2300位)
・平成24年司法試験でリベンジできていることを願っていた
・同年司法試験合格
・66期司法修習生
・弁護士(東京都新宿区)
・選択科目は国際私法
・慶應LS(既習)卒業(2011年)

【速読】
SP速読学院で速読やってます。復習速度は速くなりました。
無料体験、お勧めです♫

SP式法律/資格試験速読


速読ブログ始めました。
速読勉強法模索ブログ~速読マスターへの道~


【twitter】
フォローしてくれたら泣いて喜びます♫

↓ Let'sクリック&フォロー
Twitter Button from twitbuttons.com

右下に「つぶやき」を掲載中

お酒と共に楽しい一年間を過ごした結果、勉強がおろそかに…。
そこで、今年一年間は勉強すると決意。
その記録をこのブログに綴ろうと思う。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
おすすめ、勉強法関連の本
スポンサードリンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSリンクの表示
おすすめ、使用教材!
おすすめ!ブログ
傭兵弁護士のお茶目な法律相談ブログ 〜和解してやる!〜
僕の弁護士ブログですね。超おすすめです。息抜きにねw
新・単なる勉強記録
(新試2位の方)
masoブロ
(上位合格者、記事充実)
吉野勲の‘For Big Step’
(伊藤塾講師、情報満載)
ボクのべんきょう日記
(すばらしい企画満載!my respect)
新司法試験ブログ検索
&応援
↓バナークリック後、「司法試験」をクリック!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ

予備校
↓3倍速インプット講座では、新司法試験用の論証パターン(工藤講師オリジナル)が付いてる!
twitter
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
SP速読学院
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。