3倍速論証読み込み講座

スポンサーサイト

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へこのエントリーをはてなブックマークに追加




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


目次ページへ

↓ポチっとクリックお願い致します♫
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ


応援ありがとうございます。
面白い記事、参考になる記事が書けるよう、努力いたします。

新司法試験(2011年)辰巳全国模試B日程の結果

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へこのエントリーをはてなブックマークに追加




辰巳の結果が返ってきたよ~

基本的には、自分の感覚と点数は一致している。

きいて!
自慢させて!
うれしいの♫

国際私法(2問目)が…
優秀答案になってた!!!
これ、うれしいね♫

しかも、2問目だけなら、おそらく1位(国際私法のみの順位)だ!
何気にうれしい。

ちなみに、1問目は悪いw


さて、結果について

1、総合得点・順位(A)
837点
479位/4009人


2、択一(A)
251点
556位/4009人


3、論文(四捨五入、順位は3,886人中)A
712点/521位

(1)公法;103点/513位(A)
・憲法;48点/998位
・行政;55点/491位

憲法は22条が実質途中答案だし、こんなもんでしょ。
行政法も、出訴期間についての明確な誤りがあって、取消訴訟を検討していない。その割には悪くない。

(2)民事;144点/999位(B)
・民法;47点/1,336位
・会社;53点/625位
・民訴;44点/1,636位

民法は、解答する際に重要な判例2つ知らなかったことが原因。
会社は、判例うろおぼえで結局現場思考。109条について書いた部分について、採点者が粋な計らいをしてくれたので、悪くない結果になった。
民訴は…。主観と一致する。むしろ、もっと出来てないと思ったよ。採点者のダメだしポイントが俺の反省点と一致していて、「そうなんですよ、やっちまいました」って答案のコメントに語りかけてしまったw


(3)刑事;108点/831位(B)
・刑法;56点/714位
・刑訴;52点/1,318位

刑法が…思ったよりも伸びなかった。
「良く書けています」「適切です」みたいなコメントしかないんだけどな~。
これは、知っている問題だったから、問題の所在を意識せずに、悩みを見せずに書いてしまったことが原因だろう。知識があっても、点数が伸びない人ってこういう書き方をしている人なんだろうと思ったよ。反省。

刑訴も、コメントは良好だったが、点数が伸び悩んだ。
事実を拾いきれていないことが原因かな~?


(4)国際私法;52点/472位(A)
・家族;18点/2,845位
・取引;34点/20位

取引法は、前述のごとく優秀答案という嬉しい出来事が!みんなに自慢しよっと♫
家族法は、部分反致を落とした点、二重反致を条文解釈でしれっと流したら全く評価されなかった点が原因。後者について、新司法試験でも国際私法だけは、謎に基礎マスター答練みたいな点数の付け方されているから、辰巳の採点は正しいと思う。しっかり、所在→問題提起→趣旨(必要なくても無理矢理)→規範→あてはめ→結論という丁寧すぎるくらい丁寧な論証をするように意識しよう!


4、全体的な感想など
・表現力やあてはめ力について、「良く出来ている」旨のコメントがいくつかあった。逆に、この点でのダメだしがなかった点は、非常に嬉しいポイント。本試験では、ここが大事な要素となるからね。

・公法と国際私法は安定している。両者とも必要な知識が少ない科目だ。周囲の受験生に比べて勉強時間が極端に少ないことが見事に反映されているw民事と刑事の詰め込みが大事だなw

・この時期に返されると、復習&分析をすべきか迷う。さらっと見直すくらいかね。
「おまけ講義」は聞かないつもり。聞いておいた方が良いと思うものがあったら教えて下さいませm(__)m

・伊藤塾の方が受験者のレベルは高そう。

・「Aだ~!!!」と喜んでいたら、デキル友人達は1桁や2桁順位。伊藤塾のときも思ったけど、模試と実力って相関関係はあるね。とはいえ、Aでもかなりの人が落ちる(辰巳のデータだと30%?)し、他方で、Dでも受かっている人は相当数いる。緩やかな相関関係なんだろうな。
本試験と模試の違いは、採点基準。具体的には、裁量の幅だろう。上にも下にも。
これが、相関関係を緩やかにする。
俺の答案は両方に広がるだろうな…。ロジカルな事案分析やオシャレな事実評価、頭を使っていることが表れる記述が出来きるときがある。これがプラスの評価。基本知識の欠如からくるミスや、法律の理解不足が露呈される記載が大減点。どっちが多いかで合否が決まるな。
新司法試験の採点基準はだいたい分かるんだけどな~。
いかんせん、法律知識が足りない(あやふやだ)からなw

今の実力は、問題との相性も含めて、運に左右される位置だ。
「運が悪くても受かる」実力をつけるのが目標だったんだけどな~。
ロースクール生活が楽しすぎたな…。


う~ん、うん、ギャンブルだw


でも、強運で上位合格を勝ち取りたいね!
俺はいつでも強気だぜ!
何回失敗しても、根拠のない自信に包まれているアホな男として生きて行きたい。

ソフトバンクの孫さんも言ってたよ、「根拠のない自信が大事だ」って。
ジョブズも言ってたよ、「stay hungry, stay foolish.(ハングリーであれ、アホと呼ばれたっていいぢゃないか)」って。

何気に夜も更けている…深夜だ。
明日は寝坊できないのに…

おやすみ☆
スポンサーサイト


目次ページへ

↓ポチっとクリックお願い致します♫
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ


応援ありがとうございます。
面白い記事、参考になる記事が書けるよう、努力いたします。

グランプリファイナル~択一模試~

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へこのエントリーをはてなブックマークに追加




この3日間くらい引きこもっていた。
家って勉強に集中できないね(><)

今日は、択一グランプリの総仕上げ

グランプリファイナルだ!!!
素材は08年の辰巳の全国模試

賞金獲得目指して、今から詰め込むぜ!


結果発表!
平均点;240.5
299,289,281,269,263,263,


しまった~
263点

びりだ(涙)
罰金、6000円也



目次ページへ

↓ポチっとクリックお願い致します♫
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ


応援ありがとうございます。
面白い記事、参考になる記事が書けるよう、努力いたします。

2011(平成23)年新司法試験全国公開模試(伊藤塾)の結果

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へこのエントリーをはてなブックマークに追加




昨日、伊藤塾の全国模試の結果が返ってきた!

詳細な分析と反省は後日、それぞれの科目の分析&反省記事に追記します。

今日は点数とざっくりとした感想を。


1、択一(短答)

公法62点
民事96点
刑事57点
→合計215点

自己採点よりも民事が2点、刑事が10点も低い…。
なぜ???
あとで原因調査しないとな。
たぶん足し算ミスったなw


2、論文

得点(素点);順位と記載します。
小数点以下は四捨五入。

(1)公法系
117(144)点;110位/767人

憲法→64(78)点;64位
行政→53(66)点;299位

最初、答案の素点見たときに、コレはヤバいと思ったよ!
でも、得点にすると思った程伸びないもんだね…。
まぁ、公法は良く出来ていた。
行政法が伸び悩んだ原因は、国賠2条が実質途中答案なことだろう。


(2)民事系
伊藤塾の事務にミスがあり民法が0点で処理されていた(><)
修正されたものが届き次第、追記します。

民法→0?(45)点;??位
商法→46(58)点;482位
民訴→62(54)点;78位

民訴は良い。
商法は、設問3で、重要財産譲渡だの信頼の原則だのとよけいなことを書いたために経営判断原則がすこぶる薄くなってしまったことが原因だろう。
思いついた論点の「選択と集中」、コレが課題だ!
新司法試験過去問で「問題文の声を聴く」訓練をしよう!


(3)選択科目(国際私法)
58(70);121位(国際私法で10位)

素点の割には、偏差値は伸びないな…
国際私法eazy科目の特性だろうな。


ここまでの平均点は約57点くらい
上位15%くらい

十分合格レベルだろう…

ここまでだけならば…


だが、


世の中は世知辛い


(4)刑事系
→65(72)点;735位

う~ん、おれの後ろには30人くらいしかいないぞ~www
やっちまったしろ


刑法→27(32)点;748位
刑訴→39(40)点;660位


うん、完全に不合格フラグ!

あの答案ならば、新司法試験本番でもこのくらいの点数だろう。
へたしたら、本番はもっと低評価がつけられてもおかしくない!

基本条文番号とか、基本知識とかミスしまくりだもん。
ストイック論文答練最終日だったからなんて言い訳は出来ない。
結局、知識レベルが低いんだよ、俺は。
そして、疲れてくると、注意力散漫となる。


(5)まとめ
ほぼ、自己採点どおり。
悪くない。
刑事の反省!
というよりかは、ベストパフォーマンスを発揮するための調整の方が大事な気がする。



後日丁寧に分析したいと思う…。
時間があれば…

目次ページへ

↓ポチっとクリックお願い致します♫
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ


応援ありがとうございます。
面白い記事、参考になる記事が書けるよう、努力いたします。

辰巳全国模試B日程(2011(平成23)年新司法試験)択一

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へこのエントリーをはてなブックマークに追加




本日は、愛する早稲田大学での模試。

早稲田よ、いつからそんなに喫煙所が少なくなった??

そして、うちのサークルがたまっていたラウンジに張り紙が…
①特定のサークルでラウンジを占有するな
②酒を飲むな
③タバコを吸うな

うん、なつかしい…。
②③は分かるよ。
校舎内だもん、酒とタバコはいかんでしょ!

ごめんなさい。
若かったです、あの頃は…。
そして、後輩の代わりに謝ります。

でも、①はさぁ…
あれは毎年過酷なラウンジ取り合戦を戦い抜いて勝ち取ってるんだよ、あのスペースを。
まさに、過去幾多の試練に耐え…って感じなんだよ。

まぁ、関係ない人からすればメーワクか。
ごめんなさい。


さて、まず択一について
時間は余裕があった。
民事と公法は30分以上余った。刑事は15分余り。
速読訓練効果も手伝って、すこぶる快調に時間が余った。
今度、すばやく解くテクニックについても記事を書きたいと思います。

そして、伊藤塾のときとは違ってストイックな負荷をかけていないから、疲労感も余裕だった。
おそるべし、ストイック論文模試の修行効果!

ただ、民事の2時間半、ずっと集中するのは無理。
あれは、20問ごとくらいに1~2分休憩を挟んだ方が良さそうだ。

自己採点の結果は以下の通り。

民事109
公法77
刑事67

合計253点

A日程の平均点は213点
まぁ、これからの伸びしろは感じたし、今回はこれで良しとしよう。

しかし、刑法は40点なのに…。
刑事67点って…


おい、刑訴!
しっかりしろよ、おめぇは!
わりと得意な方だったぢゃん!

知識が原因なのか、ケアレスなのか…
なんだか、あの公判手続きの体系を理解していないことが原因のような…。

早急に原因究明が必要だな。

コスパの高い商法分野でミスが無いのは作戦を忠実に実行できている感じがして嬉しい。
公法は、比較的良くできていたが、知っていたはずの知識のミスや、ケアレスミスがいくつかあったのが残念だ。


◆新司法試験本番までの重要ポイント
このブログでも何回か書いたが、択一の得点は、最終合格のために超大事だ(カテゴリの「択一勉強法」参照してくださいませ)。
夢は300点、目標は280点。

いかにして達成するか…。
まず、民法。
今回民法が7割くらいしかとれていなかった。
しかし、これは短期間の詰め込みで9割とれる自信がある。
伸びしろ候補NO1だ。

あと、刑訴。
原因究明を急ごう…。

民法9割で、刑訴8割なら280点くらいだ。

あとは、論文の意識を持ちながら択一過去問を徹底理解すれば、280点を超えられるハズ。
これが作戦だ。

そして、時間があれば…(たぶんない)。
公法の判例を詰め込み直したい。
民訴は肢別の復習で十分だ。

これで300点!

明日から、ちょうど択一グランプリ!!!
徹底的に詰め込むぜ!
罰金7000円はいやだ~
賞金7000円をゲットして、うまし酒を飲むぜ!
(択一グランプリについてはこちら


択一グランプリにむけて、やることはこれだ!
・全科目の伊藤塾&辰巳の模試の復習(必須)
・新司法試験過去問(出来る限り、最低限2010年分)
・民事は、民法の詰め込みに力を集約する(必須)

がんばれ、おれ!

目次ページへ

↓ポチっとクリックお願い致します♫
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ


応援ありがとうございます。
面白い記事、参考になる記事が書けるよう、努力いたします。

辰巳模試の受け方~明日の択一にむけて~

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へこのエントリーをはてなブックマークに追加




最近、択一の勉強はしていない。
伊藤塾の模試の間違えた問題の直接間違えた脚(1問につき2つくらい)を電車で見たくらいだ。

だが、明日の択一には価値がある。

辰巳の「はら先生」のブログに、最終日ということでどれだけケアレスミスを防げるかが大事だというご趣旨の記述があった。

そのとおりだ!
伊藤塾模試では、「ストイック論文模試」を実施しており疲労していたこと、3日目にストイック論文模試が終了して、モチベが著しく低下したことから、択一がひどかった。
ケアレスミス大連発!!!

今回の辰巳の模試では、

いかにケアレスミスを防ぐか

これを意識しようと思う。


ちなみに、択一の勉強は公法しかやらない。
明日は、休み時間に勉強するとすれば、全て公法だ。

なぜなら…

明後日は恐怖の「択一グランプリ2ndシーズン」だからだ。

ケアレスミス防止&公法の勉強頑張ろう!
でも、早く寝るよ、今日は。

目次ページへ

↓ポチっとクリックお願い致します♫
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ


応援ありがとうございます。
面白い記事、参考になる記事が書けるよう、努力いたします。
相互リンク募集中!
相互リンクしていただける方は、コメント(非公開も可)下さい。
このblogはリンクフリーです
プロフィール

Author:devilsadvocate(弁護士 若林 翔)
・平成23年新司法試験不合格(2300位)
・平成24年司法試験でリベンジできていることを願っていた
・同年司法試験合格
・66期司法修習生
・弁護士(東京都新宿区)
・選択科目は国際私法
・慶應LS(既習)卒業(2011年)

【速読】
SP速読学院で速読やってます。復習速度は速くなりました。
無料体験、お勧めです♫

SP式法律/資格試験速読


速読ブログ始めました。
速読勉強法模索ブログ~速読マスターへの道~


【twitter】
フォローしてくれたら泣いて喜びます♫

↓ Let'sクリック&フォロー
Twitter Button from twitbuttons.com

右下に「つぶやき」を掲載中

お酒と共に楽しい一年間を過ごした結果、勉強がおろそかに…。
そこで、今年一年間は勉強すると決意。
その記録をこのブログに綴ろうと思う。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
おすすめ、勉強法関連の本
スポンサードリンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSリンクの表示
おすすめ、使用教材!
おすすめ!ブログ
傭兵弁護士のお茶目な法律相談ブログ 〜和解してやる!〜
僕の弁護士ブログですね。超おすすめです。息抜きにねw
新・単なる勉強記録
(新試2位の方)
masoブロ
(上位合格者、記事充実)
吉野勲の‘For Big Step’
(伊藤塾講師、情報満載)
ボクのべんきょう日記
(すばらしい企画満載!my respect)
新司法試験ブログ検索
&応援
↓バナークリック後、「司法試験」をクリック!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ

予備校
↓3倍速インプット講座では、新司法試験用の論証パターン(工藤講師オリジナル)が付いてる!
twitter
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
SP速読学院
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。