3倍速論証読み込み講座

スポンサーサイト

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へこのエントリーをはてなブックマークに追加




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


目次ページへ

↓ポチっとクリックお願い致します♫
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ


応援ありがとうございます。
面白い記事、参考になる記事が書けるよう、努力いたします。

【伊藤塾全国公開模試】-結果

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へこのエントリーをはてなブックマークに追加




もしもしが帰って来た。

俺は去年も伊藤塾の全国公開模試を受けている(辰巳も受けた)。
さらに、実は、一昨年(ロー3年)も全国公開模試を受けている。

ん???

これって…

俺、いわゆる「ベテ」ぢゃんw


【去年の記事】
伊藤塾模試-初日公法
伊藤塾模試-初日国際私法
伊藤塾模試-2日目民事
伊藤塾模試-刑事
模試総括
伊藤塾模試-結果

去年の俺、ブログに対してめっちゃ誠実だな。
模試の当日に、深夜2時までブログ書いてるよw
ってか…
去年の俺、模試の休憩中に、五反田TOCでゴルフしてるしw
今年はしてないよ。
縁起悪いからねw


さて、本題
◆今年2012年の結果について

【総合】A
956.6点/合格推定点865点
偏差値64.9
33位/869人中(上位3.8%)

【短答】B
230点/合格推定点(足切りライン)189点
上位22.6%

【論文】A
480.9点/平均389.6点
上位3.8%

【公法】B
118.7点
100位(上位11.6%)

・憲法;51.6点、381位(44%) 
・行政;67.4点、27位(3.1%)

【民事】A
187.3点
38位(4.4%)

・民法;57.3点、200位(23.3%)
・商法;66.7点、37位(4.3%)
・民訴;63.3点、87位(10.1%)

【刑事】B
115.8点
145位(16.9%)

・刑法;49.2点、420位(48.8%)
・刑訴;66.6点、35位(4.1%)

【国際私法】B
なぜか労働法として処理されている。
他の選択科目の友人も「労働法」として処理されていたらしい。
後で伊藤塾行って聞いてみよう。

59.1点
108位(12.6%)
個別の選択順位は6位/302人
だが、受験者869人中、国際私法が302人もいるとは思えない…。


【感想】
うそ〜ん!
俺、デキル男ぢゃん♫
この順位、本番だったら良かったのに…。
俺は、模試は悪くても気にしない派閥の長を務めている。
だが、良かったときは素直に喜ぶベテ野郎だ♫

去年は、辰巳はAだったけど、伊藤塾はCだったから、成長したね。

本番なら憲法はもっと悪いと思う。
行政法、商法では、答案で書いた採点表にない事項も加味して採点していただけたようだ。
商法、民訴、刑訴は素点の平均点が低く、周りができていなかった様子。
刑法は、本番ではもう少し良い評価が得られると思う。

全体的に、基礎力はついてきた!
課題は筆力と時間管理だろう。
多くの答案が竜頭蛇尾になってしまっている。
去年の本番の反省事項、「答案がうすっぺらい、てきとう」を修正しようと丁寧に書きすぎることも原因であろう。
後半までしっかり書ききれるように、筆力を上げ、時間配分、枚数配分をきっちりやる訓練をするべきだろう。

最近は、毎日スタローンを書いているから、その時に意識しよう!


重判買わなきゃ…
今年はポップだなw

平成23年度重要判例解説 (ジュリスト臨時増刊)


スポンサーサイト


目次ページへ

↓ポチっとクリックお願い致します♫
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ


応援ありがとうございます。
面白い記事、参考になる記事が書けるよう、努力いたします。

伊藤塾全国公開模試(司法試験)-後半戦

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へこのエントリーをはてなブックマークに追加




4日間の模試を終え…今日はゆったりと模試の復習。

模試3日目は、酒を我慢し、夜まで短答の勉強をやるというストイックぶりを発揮した。
だが、弊害が…
夜寝る前に勉強すると、頭が冴えて寝られなくなる…。
なやましい。
勉強のジレンマw


さて、まずは論文刑事系

【刑法】
構成30分
書く90分/6枚ちょい(15分/枚)
う~ん、問題の作りが粗い…
内容面での反省点は、以下の通り。
・間接正犯の成立要件、実行の着手時期、道具の途中知情についての知識があやふや。
・暗証番号の取得について、これにより、実質的に口座内の現金の占有が移転したと構成した。高裁は2項強盗で処理している…。1項でも良い気がするが…どうなんだろ?
・業務上横領を否定した。
問題文の記述からすれば、乙は単なる従業員。とすれば、下位者であって占有はないはず…。
出題者の意図を予測すべきか?

【刑訴】
構成45分
書く75分
・強制採尿令状による身体拘束の場合を、逮捕と同視できるとして、39条1項の身体拘束にあたるとした。
東京地裁H22.5.26によると、あたらないらしい。「強制採尿の必要性といった捜査の必要を理由として面会時間の調整をはかることは原則許されない。」とのこと。
・秘密交通権について知らなかった。弁護権違反と構成した。現場思考にしては悪くないかと。
福岡高判H23.7.1ってすごいね。検察官の取調べを国賠法上違法としてる。たぶん、最高裁でひっくりかえされるんだろうな…。
・自白法則で書いてしまった…。弁論が分離されたのに気が付いていたのに、319の趣旨は及ぶっしょとおもって直接適用してしまった。論点化すべきだったのか…。
思考過程を答案に!
これ、大事。


次に、短答

【民事】101
【公法】64
【刑事】67
【合計】232点
去年の伊藤塾模試と比べたら基本知識を問う選択肢が多かった。
足切りラインは200~210点くらいと予測。
短答は過去問一周やっただけだけど、最低限の点数はとれたかな。
ただ、まだまだ過去問や百選レベルの知識を間違えてる。
論文にも役立つ過去問知識、百選知識は正確に!




目次ページへ

↓ポチっとクリックお願い致します♫
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ


応援ありがとうございます。
面白い記事、参考になる記事が書けるよう、努力いたします。

伊藤塾全国公開模試(司法試験)-前半戦

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へこのエントリーをはてなブックマークに追加




伊藤塾の全国公開模試を受けてきた!
今日は中日だ。

最終日までブログは書かなくてもいいかなって思ってた
でも、模試の会場で、とある女の子に「ブログのファンなんだよ」って言われて嬉しくなったので、書くことにする。

安易なヤツだ。


さて、話を戻そう。
やっぱり、模試って良いね
今までの勉強の成果と今後の課題を見つけて来たぜ!
池袋会場のイケテル喫煙所も見つけてきたぜ!

以下、個別に反省事項を記載する。
ネタバレ注意!

【国際私法】
1、形式面
構成:1時間23分
書く:1時間37分/約7枚分(13.8分/枚)
→設問1で時間を使いすぎて、設問2の後半の記述がへろへろになってしまった。
国際私法は時間よゆ~と思って油断して、設問1を丁寧に書き過ぎた感がある。
反省。
2、内容面
・危うく反致を忘れそうになった。反致に注意!
・CISGの中身についてもう一回勉強すべし。
・全体的には良くできた。
・答案例と配点はかなり残念なデキなので、点数はつかないかもしれないが、気にしない。
◆まとめ
ゼミのおかげで、国際私法は良い感じに仕上がってきた!
最終調整段階に入ろう

【憲法】
時間ギリギリ、実質途中答案(涙)
筆力が落ちてる…
訴訟の方で問題を読み違えるというクソ野郎ブリを遺憾なく発揮
XはAとの間の法律上の親子関係を望んでいる。普通養子縁組すれば良いぢゃん。
憲法論不要ぢゃんw
典型的な問題を書く練習がしたかったな~
問題もどうかと思うが、それ以上に、読み間違いをし、時間管理ミスをする俺は残念な男だということが分かったorz

【行政法】
構成;50分
書く:65分/?
設問3がヘロヘロ
10~12分/枚ペース欠けることを前提に計算しているのだが、謎に書くスピードが落ちているため間に合わないという現象が…
実体法上の違法主張が良く分からんかった。
個別法の仕組みを把握しきれなかった感が否めない。
手続上の違法主張については、三段論法で書けなかった点が要反省。

【公法系の感想・反省】
・本試験の公法65点の実力を遺憾なく発揮してしまった
・問題に対する猜疑心から、穿った読み方をしてしまう。出題者の声を聴く努力をせねば…。
・問題文を正確に読むこと!
・答案のバランスが悪い。竜頭蛇尾。それゆえ、三段論法が崩れる。原因は筆力が落ち過ぎてること。書く練習が必須。

【民法】
構成:48分
書く:72分/5枚弱(14分ちょい/枚)
設問1は、知識があやふやで、基礎から丁寧に書いてみたが、ちょっとずれてしまった。
普通に百選に載ってる判例ベースなのにできなかったのが悔しい。
読んで、線を引いた後があるのに…
百選はもう一周はやらなきゃな。
設問2は、請負契約の解除の部分を読み落とすという痛恨のミス。
これにより、論点を1つ落とす。
弁済期後の譲渡担保権者の不利益の中身をゼミで議論していたため、それを思い出そうと頑張ってしまった結果、設問3の時間がなくなるという愚かな行為。
設問3、分かっていたのに…時間が…
コレモッタイナイ

【商法】
構成:50
書く:70分/4枚半(15.5分/枚)
設問1は何だアレは。致し方なし。
設問2は、利益供与の判例の理解が甘かったのが反省点。
設問3…普通の423で良かったぢゃん。監視義務ないしは代取の暴走を阻止するための行為(顧問弁護士等への報告)義務違反で良かったぢゃん。
なぜ、BはT社の監査役だったのかい?
そこが気になって、利益相反の類推適用とか検討してしまったぢゃないか!
無念

【民訴】
商法と同じ感じの時間配分
2日目の3科目目にして、来たよ。
左斜め上あたりからやってきたよ。
脳に汗書くような問題。
奇をてらい過ぎでしょ!
この家の相続ごたごたすぎるでしょ、もうちょっとだけでもいいから仲良くしてよ。
重点宏志効果でさまざまな問題点に気が付いた。
いろいろと自分なりに書いてみたが、点数予測は不能だ。
控訴の利益の中身とか、訴訟承継の中身とかにつき、知識がある分は、去年よりも成長はしたと思う。
去年は、良く分からんままテキトーに全部現場思考で書いてたからねw

【民事系の感想・反省】
去年と比較して、格段に基礎知識力がアップしたことは実感できた。
あとは、今までやったことの復習と、書く訓練だ!

【全体の感想・反省、今後の課題】
全科目通じて知識力のアップが実感できたので勉強の成果はあったと感じた。
だが、input重視の勉強だったため、output能力が去年よりも著しく低下している。

書くスピードが遅くなっているため、想定しているよりも枚数が書けない。
答練では1時間45分で書いていたのに対し、模試は2時間で時間に余裕があると思っていることも原因かも。
あと、丁寧に書こうと思うあまり、途中で筆が止まることも原因かと。

とにもかくにも、今後はoutputを重視して、今ある能力を最大限答案に表現する訓練が不可欠。
あとは、今までやってきた知識の定着。
忘れるからね、人は。
特に俺は流されるからね、酒で。

課題が明確になった。
模試を受けて良かったと思う今日この頃。

マッサージは、2日目がいいね。
初日に行くともみ返しがくるからね。


目次ページへ

↓ポチっとクリックお願い致します♫
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ


応援ありがとうございます。
面白い記事、参考になる記事が書けるよう、努力いたします。

伊藤塾ペースメーカー論文答練2nd民事2

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へこのエントリーをはてなブックマークに追加




伊藤塾ペースメーカー論文答練2nd民事2が返却されたので、反省等を記載する。


1、民法
(1)形式
・時間→1時間30分、構成45分:書45分/4枚(11分/1枚)
恥ずかしい限りだ。
寝坊して遅刻して…途中答案
ざこまるだし
・原則例外の流れをきっちりふめなかった。
 →主張反論形式の問題であっても、民法の原則例外という流れを忘れない!
・規範定立が曖昧になり、三段論法がもやっとしてしまった。
(2)内容
94条2項類推適用における帰責性
①虚偽の外観を自ら作出
②虚偽の外観の存在につき明示又は黙示に承諾(百選21)
③①②と同視しうる程度の帰責性(百選22)
 →「言われるがままに…」「漫然と…」「余りにも不注意な行為」
信頼(善意・無過失)が必要な時期
 →判例は、予約完結権を行使した時
誤振込
振込の簡易迅速な送金手段としての機能を十全化すべく、原因関係の生むとは無関係に、受取人は預金債権を取得する。
準占有者の弁済(478条)
趣旨は取引の安全
「準占有者」とは取引観念上債権者らしい外観を有する者をいう。
差押と相殺
相殺の担保的機能と511条の反対解釈が、無制限説の理由
(3)結果
35点/平均43
答案の最後には「未完」と書かざるを得なかった。
敗因は寝坊である。
あとは、仮に本番腹痛でトイレに30分こもったとしても、闘えるように、時間のないときの書き方をマスターすべし。

2、商法
(1)形式

1時間45分。構成45分/書60分
特に問題なし
(2)内容
・経営判断原則について次回以降、百選52の規範を採用する
→~を総合考慮し、その決定の過程、内容に著しく不合理な点がない限り~違反はない。
・監視義務というフレームを採用しなかった。
善管注意義務の内容を事案に合わせて具体的に書いてみたが、監視義務フレームでないと点数は伸びないらしい。善管注意義務と信頼の原則でも良くないかい?
だが、友人達も普通に監視義務を検討していたので、俺がズレているのだろう…反省。
仮処分の要件ね、疎明が必要とは…
この機会に覚えよう!民事保全法13条!
(3)結果
51点/平均39.3点
コメントは内容面について、監視義務を述べて欲しい旨のコメントなど内容面。

3、民訴
(1)形式

1時間45分。構成50分/書55分
文章OK
(2)内容
・形式的形成訴訟の定義を忘れてて、でっちあげた。
・共同訴訟的補助参加という概念を忘れてて、でっち上げた。
 →一応、下宏志に線引いていたのに…
・上告系は完全に現場思考
 →上告受理申立ての趣旨は、法解釈の統一性と不当な裁判から不利益を受ける当事者の救済の2点。
(3)結果
78点/平均43点
→速報2位だ♫
でっちあげが上手くできたようだw


目次ページへ

↓ポチっとクリックお願い致します♫
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ


応援ありがとうございます。
面白い記事、参考になる記事が書けるよう、努力いたします。

伊藤塾ペースメーカー論文答練2nd民事1

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へこのエントリーをはてなブックマークに追加




民事系3回が返却されたので、復習がてら反省事項をまとめる。

1、民法
(1)形式
・時間→1時間45分、構成40分:書65分/5.5枚(11.8分1枚)
・三段論法OK
・論理飛躍がある。
→後半時間が無くなってくると論理をはしょる傾向にある。
 時間管理と合わせて注意。
 理由付けを飛ばすことがある。分からない場合は一言でっち上げる。
 事実の評価が抜けている箇所があったので、注意。
(2)内容
再抗弁と予備的請求原因の違い
要件事実を忘れている…
再抗弁→抗弁の効果を覆滅し、請求原因の主張を復活させるもの
予備的請求原因→抗弁の主張を前提としてなす主張
「瑕疵」(570条本文)の判断基準
契約の趣旨(用途や使用目的)を考慮して、通常有すべき品質、性能を有するかで判断(主観説)。
売買契約時が判断基準時
売買契約当時の取引観念に照らして、契約の趣旨を解釈し、「瑕疵」にあたるかを判断する。
形成権の消滅時効
特定人に対して行使される権利である点において債権と同視できるから、10年の消滅時効にかかる(167条1項)。
無断転貸を原因とする解除権の消滅時効の起算点は、転貸+使用収益開始時。
(3)結果
47点/平均42.2
コメント
→論理飛躍、理由付けの不備についてのコメントあり。
 一番重要な点であり、この点に注意したい。

2、商法
(1)形式

1時間45分。構成55分/書50分
「とすれば」という接続詞は良くないらしい。
「そうだとすれば」なら良いのかしら??
漢字のミスがあった。
あとは、文章自体は問題なさそう。
(2)内容
「特に有利」の論点を落としたのが最大の敗因。
問題文を読みきれなかった。
新株予約権付社債における新株予約権の価格算定方法
新株予約権付社債の利率と普通社債の利率の差。
この差について、一株あたりの値段と償還期間を乗して算定する。
通知・広告
「特に有利」である場合は、株主総会決議が必要であるため、通知広告の条文は適用されないのが原則である。
株主総会決議がある場合には、株主総会決議の通知によって株主に差止めの機会を与えることができるからである。そうだとすれば、株主総会決議が必要であるにもかかわらず、これがなされていない場合には、株主に差止めの機会を確保する必要がある。そこで、解釈上、通知広告の条文を類推適用することになる。
(3)結果
37点/平均29.6点
コメントは内容面についてだったので省略。

3、民訴
(1)形式

95分。構成35分/書60分
文章OK
(2)内容
先制攻撃的な性格を有する消極的確認について分かっていなかった。
→先制攻撃的な側面は、即時確定の利益の問題(水色宏志P377参照)。
証明責任を負う被告の応訴負担、提訴強制という点が問題の所在。
原告側は、積極的に即時確定の利益を基礎づける主張が必要。
(3)結果
68点/平均43.1点
→成績優秀者に入った♫
去年から、憲法と民訴は得意なんだよね。答練では…w
コメントも褒められてて嬉しいっす。



目次ページへ

↓ポチっとクリックお願い致します♫
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ


応援ありがとうございます。
面白い記事、参考になる記事が書けるよう、努力いたします。
相互リンク募集中!
相互リンクしていただける方は、コメント(非公開も可)下さい。
このblogはリンクフリーです
プロフィール

Author:devilsadvocate(弁護士 若林 翔)
・平成23年新司法試験不合格(2300位)
・平成24年司法試験でリベンジできていることを願っていた
・同年司法試験合格
・66期司法修習生
・弁護士(東京都新宿区)
・選択科目は国際私法
・慶應LS(既習)卒業(2011年)

【速読】
SP速読学院で速読やってます。復習速度は速くなりました。
無料体験、お勧めです♫

SP式法律/資格試験速読


速読ブログ始めました。
速読勉強法模索ブログ~速読マスターへの道~


【twitter】
フォローしてくれたら泣いて喜びます♫

↓ Let'sクリック&フォロー
Twitter Button from twitbuttons.com

右下に「つぶやき」を掲載中

お酒と共に楽しい一年間を過ごした結果、勉強がおろそかに…。
そこで、今年一年間は勉強すると決意。
その記録をこのブログに綴ろうと思う。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
おすすめ、勉強法関連の本
スポンサードリンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSリンクの表示
おすすめ、使用教材!
おすすめ!ブログ
傭兵弁護士のお茶目な法律相談ブログ 〜和解してやる!〜
僕の弁護士ブログですね。超おすすめです。息抜きにねw
新・単なる勉強記録
(新試2位の方)
masoブロ
(上位合格者、記事充実)
吉野勲の‘For Big Step’
(伊藤塾講師、情報満載)
ボクのべんきょう日記
(すばらしい企画満載!my respect)
新司法試験ブログ検索
&応援
↓バナークリック後、「司法試験」をクリック!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ

予備校
↓3倍速インプット講座では、新司法試験用の論証パターン(工藤講師オリジナル)が付いてる!
twitter
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
SP速読学院
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。